1. 日本シャルフヘルプセンター
  2. その他ご質問
  3. データベース関連・パソコン入れ替え等

【質問】体験版で使用していたデータベースを正規版でも使用できるか

ASP体験版からASP正規版へ移行する際の設定について

【答え】

はい、データベースの移行作業を行うことで、引き続き正規版でもご利用いただけます。

下記手順にて、移行作業を行ってください。

 

1.体験版でデータベースのバックアップをとります。

 ①体験版メインメニューより「16.システム保守」をクリック

 ②「データベースのバックアップ」をクリック

 ③「バックアップ保管先の指定」をクリックし、「PCの標準フォルダへ」をクリック

  保管先を

  Cドライブ:Shalf_AspData:BackUp

  を選択し「OK」をクリック

 ④「全選択」をクリック

 ⑤「圧縮して保存(lzh形式)」にチェックを入れる

 ⑥「バックアップの開始」をクリック

1-Nov-30-2020-10-58-59-36-AM

終わりましたら画面を閉じてください。

 

2.体験版で帳票設定をしていた場合は、バックアップをとります。

 ※体験版で印字調整した印刷を行っていない場合は、移行する必要はありません。

 ①体験版メインメニューより「16.システム保守」をクリック

 ②「帳票設定 バックアップ」をクリック

 ③「バックアップ先選択」をクリックし、保管先を

  Cドライブ:Shalf_AspData:BkupForm

  を選択

 ④「圧縮して保存(lzh形式)」にチェックを入れる

 ⑤「開始」をクリック

2-Nov-30-2020-11-39-12-19-AM

終わりましたら画面を閉じてください。

 

3.体験版でメモ入力、メニュー登録などをしていた場合は、バックアップをとります。

 ※体験版でメモやメニューの登録を行っていない場合は、移行する必要はありません。

 ①体験版メインメニューより「16.システム保守」をクリック

 ②「メモ・メニュー・条件設定 バックアップ」をクリック

 ③「バックアップ先選択」をクリックし、保管先を

  Cドライブ:Shalf_AspData:BkupFile

  を選択

 ④「圧縮して保存(lzh形式)」にチェックを入れる

 ⑤「開始」をクリック

3-Nov-30-2020-10-58-59-21-AM

終わりましたら画面を閉じてください。

 

4.バックアップした体験版のデータベースを、正規版に復元します。

 ASP正規版へログインします。 

 ①正規版メインメニューより「16.システム保守」をクリック

 ②「データベースの復元」をクリック

 ③「バックアップ保管先の指定」をクリック

6-2

 ④「PCの標準フォルダへ」をクリックし、

  Cドライブ:Shalf_AspData:BackUp

  を選択し「OK」をクリック

9-1

 ⑤「全選択」をクリック

 ⑥「圧縮データベースを使用(lzh形式)」にチェックを入れる

 ⑦「データベースの復元開始」をクリック

8-1

「復元が正常に終了しました」と表示されたら「OK」をクックし閉じてください。

 

5.体験版で帳票設定をしていた場合は、バックアップした体験版の設定を、正規版に復元します。

 ※体験版で印字調整した印刷を行っていない場合は、バックアップおよび復元をする必要はありません。 

 ①正規版メインメニューより「16.システム保守」をクリック

 ②「帳票設定の復元」をクリック

 ③「復元元選択」をクリック

1110

 ④「PCの標準フォルダへ」をクリックし、

  Cドライブ:Shalf_AspData:BkupForm

  を選択し「OK」をクリック

10-2

 ⑤「圧縮ファイル使用(lzh形式)」にチェックを入れる

 ⑦「開始」をクリック

12-1

終わりましたら画面を閉じてください。

 

6.体験版でメモ・メニュー・条件設定をしていた場合は、バックアップした体験版の設定を、正規版に復元します。

 ※体験版でメモ入力やメニュー設定を行っていない場合は、バックアップおよび復元をする必要はありません。 

 ①正規版メインメニューより「16.システム保守」をクリック

 ②「メモ・メニュー・条件設定 復元」をクリック

 ③「圧縮ファイルを使用(lzh形式)」にチェックを入れると、確認画面が表示されるので

  「はい」をクリック

13-1

 ④「圧縮ファイルがありません」と表示されたら「OK」をクリック

14-1

 ⑤「復元元選択」をクリック

 ⑥「PCの標準フォルダへ」をクリックし、

  Cドライブ:Shalf_AspData:BkupFile

  を選択し「OK」をクリック

 ⑦「開始」をクリック

終わりましたら画面を閉じてください。

 

7. 体験版をご利用されていた際に、Hドライブ内にPDF等のファイルを入れていた場合は、

体験版のHドライブ内のファイルを、正規版へログインしたHドライブにコピー&ペーストで

貼り付けます。

① 体験版のASP環境へログインします。デスクトップ上にある

 をクリックします。

ネットワークの場所にある(H)ドライブをクリックします。

 

② Hドライブ内のフォルダー、又はフォルダー内に保管しているファイル等をコピーします。

 

③ 正規版のASPにログインし、①の作業と同じようにデスクトップ上のPCより、

Hドライブを開き、②でコピーしたフォルダ又はファイルを貼り付けます。

※ASP体験環境を終了した場合、デスクトップやHドライブに保存されていたデータはクリアされますのでご了承くださいませ。

 

8. 正規版へログイン後に、電子証明書のインポート作業を行います。

電子証明書のインポート方法はこちらよりご確認いただけます。

 

体験版から正規版へデータ移行が完了し、体験版での作業が必要ない場合は、

サポートまでご連絡いただきますようお願い致します。

サポートTEL:050-6864-6609(平日9:00~16:00)