【質問】イージアZEROで顧問先に社員のメールアドレスを取り込んでもらうことはできるか

HR-ZERO側で顧問先の担当者が従業員の情報を取り込む方法

【答え】

イージアZERO側での顧問先管理の権限設定の下、登録が可能です。

① HR-ZEROにログインし、TOP画面から「社員を検索する」をクリックします。

② 社員情報が表示されますので、表の左上にあるチェックボックスをチェックし、画面上部にある「CSV出力」をクリックします。
グレーの枠をクリックすることで、以下のすべてのチェックボックスにチェックが入ります。
この時、メールアドレスの取込が不要な社員はチェックをはずしていただいて結構です。)

1-Mar-09-2021-07-29-53-42-AM


③ 下記画面が表示されますので、「こちら」をクリックするか、左上に表示される「ホーム」をクリックし、TOPページを表示してください。

2-Mar-09-2021-07-29-53-49-AM



③ TOPメニューの「お知らせ」欄に表示される「エクスポートが●件完了しました」の文字をクリックし、任意の場所に保存してください。CSVデータが保存されます。

3-Mar-09-2021-07-29-54-11-AM


⑤保存したCSVファイルに「メールアドレス」の項目列がありますので、各社員のメールアドレスを登録し、保存してください。
「個人コード」「氏名」「メールアドレス」の項目があれば取り込むことができます。それ以外のデータはそのままでも削除していただいても結構です。
※CSVデータの変更をすると、変更した内容がHR-ZEROへ取り込まれますのでご注意ください。


⑥ 手順②の画面(HR-ZERO TOP画面から「社員を検索する」をクリック)で、画面上部にある「CSV取込」をクリックします。

4-Mar-09-2021-07-29-53-67-AM

 

⑦「ファイルをインポートする」画面が表示されますので、「ファイル選択」をクリックし、保存してあるCSVファイルを選択後、「インポートする」をクリックすることで、取り込まれます。


5-Mar-09-2021-07-29-53-69-AM