寡婦・ひとり親ですか 「はい」を選択する対象者

「寡婦」とは、夫と死別、離婚した後に婚姻をしていない人、夫の生死が明らかでない人を指します。年収が678万円以下(所得が500万円以下)であることが条件になります。

 「ひとり親」とは、現状、結婚をしていない(または、配偶者がいても生死が不明)

年収が678万円以下(所得が500万円以下)であることが条件になります。

年収103万以下(所得が48万以下)の「生計を一にする子」がいる対象者

年末調整で寡婦控除・寡夫控除の適用を受けよう│空閑税理士事務所

 

 

参考:

◆未婚のひとり親(同一生計の年収103万以下の子あり)

年収が678万円以下(所得が500万円以下) …ひとり親

◆離婚後、再婚していない(同一生計の子がいない)

年収が678万円以下(所得が500万円以下) … 寡婦

 

※国税庁HPより