公文書の取得方法

公文書取得方法と、名前を変えてフォルダ作成を行う

1.公文書は、自動的に取得されますので、公文書・コメントがきた場合には、お知らせメールが届きますので、メールからHR-ZEROにログインしてください。

 

「ロボZero」で新しい公文書がxx 件、コメントがxx 件 届いています。
下記のURL にアクセスしてご確認ください。
URL:http://www6.shalf-asp.jp/EsiaZero/Views/LoginForm

 

 

2.電子申請の状態を確認する を開きます。

 

3.手続きを検索してください。未読の公文書や会社名、申請した時期で検索できます。

4.公文書を一括ダウンロード をクリックします。

5.手続き名を変更するか、PDF結合するか、フォルダを作成するかを選択します。

 

・公文書の名称を変更しますか? はい を選択すると

   PDFでくる公文書については、個人コード+名前を公文書にセットします。

・PDFの公文書を手続き毎に結合してひとつのPDFにしますか? はい を選択すると

   例えば、離職票交付の公文書が複数名あった場合、事業所控の公文書PDFを人数分結合します。複数人の公文書を一度に取得し、事業所控を一度に印刷したい というような場合に便利です。結合しない場合には、個人ごとにPDFが作成されます。

・フォルダ作成 のフォルダにチェックをつけると、チェックしたフォルダが作成されます。

 

6.ダウンロード一覧より、任意の場所に公文書を保管します。

  

 

7.ZIPで保存された公文書を確認してください。

名前の変更やフォルダ作成をしている場合には、上記操作5のような形で保存されます。

 

8.一度保存した公文書は、何度でも、ダウンロードして保管しなおすことは可能です。

  ダウンロード済み をクリックして、保管先を指定してダウンロード保管してください。

 

9.個別に公文書をダウンロードすることはできますが、その場合の名前変更やフォルダ作成はできません。